新年のご挨拶

甲南大卓球部OB・OGの皆さんへ

明けましておめでとうございます。
年末の寒波から正月は穏やかな日和に恵まれ、家族団欒の一時を過ごされていることと思います。
昨年はOB会長としてスタートの年でありましたが、皆さんのご協力、ご支援を賜り、1年間何とかやってこられました。誠にありがとうございました。
さて、昨年のOB会活動を振り返ってみますと 春季リーグ戦の男子は2部で全勝優勝し、一部昇格しましたが、秋季リーグ戦では健闘はするものの一部の壁は厚く、残念ながら全敗で最下位に終わりました。
女子は3人の新入部員が入り、戦力が充実したものの2勝3敗で4位でしたが秋季リーグ戦では4勝1敗の同率でしたが惜しくも2位に終わりました。ただ今年は2部昇格に向け、楽しみな年になりそうです。
またリーグ戦の期間中にOB一斉応援日を設け、多くのOBの方に応援に駆けつけていただき、現役を大いに勇気づけたものと思います。特に秋季男子1部の試合前の甲南学園歌を現役と一緒に合唱する時は『ここに甲南あり』という気持ちを味わうことができたと思います。
そして試合後には居酒屋でOB懇親会を開催し、OB間の懇親を深めることができました。
今年もリーグ戦には多くのOBの方々に参加していたいただけるようお願い致します。
次に7月7日に開催予定であったOB会総会並びに現役との交流会が台風の影響で中止となったのが残念でなりませんでした。後日、臨時役員会を開き、承認事項については事後承認という形式で決議していただきました。
10月10日・11日の2日間 学習院大学で第65回学習院定期戦記念大会が開催され、私も50年振りに参加させていただきました。団体戦では男子が勝利し、女子は敗戦でしたが、個人戦では逆に女子が勝利し、男子は敗れ、痛み分けの結果となりました。
試合後は両大学のOBが集まり、酒を酌みかわしながら懇親を深めました。現役時代に戦ったであろう同じ年代の学習院OBの方々並びに東京在住甲南OBと懐かしく昔話に花を咲かせまました。私が4回生の時、甲南で開催された定期戦後の三ノ宮での懇親会の帰り、台風の影響による大雨で全ての電車がストップし、学習院の選手と一緒に宿舎のある摂津本山まで必死の思いで歩いて帰ったのですが、学習院の六車さん(当時1回生)も当時のことを覚えておられ、お互いに大変でしたねと会話がはずみました。
東京地区の甲南大OBは10名の方が参加され、中でもS37卒の見満、下野両先輩も応援に駆けつけていただき、厚く御礼申し上げます。また私が現役の時(3・4回時)のダブルスパートナーのS45年卒の木村和男さんと約50年振りに会い、現役時代の話で大いに盛り上がりました。
今回の定期戦では65周年の記念式典も開催され、今後もこのよき伝統を引き継いでいかねばと改めて感じている次第です。学習院大の岡本OB会長、六車総監督、秋元男子監督には2日間お世話になり、この紙面を借りて御礼申し上げます。また東京担当の山口幹事(S48年卒)さんには東京地区のOBの方々及び学習院と甲南間の調整をしていただき御礼申し上げます。
さて、今年は5月から平成から新元号に変わるとともに甲南学園も100周年に当たります。
現役男子は1部への再挑戦、女子は2部昇格をめざし、心新たに練習に励んでください。
OB会としても現役を支援するとともにOB会の益々の活性化をめざして取り組んでまいりますので、OBの皆様には引き続きご支援・ご指導の程よろしくお願い致します。


             平成31年1月1日
体育会卓球部
OB会長 今井 達司

トピックス

春合宿が決まりました、応援よろしくお願いいたします。
期間 2月26日(水)~28日(木)
場所 南あわじ市
詳しいことは、現役、OB会関係者にお問い合わせください。
2回生中井柊人君が関西学生連盟の台湾遠征(19に~22日)に選ばれました。
20年ぶりのOB会ホームページ

平成9年に甲南大学卓球部四十五周年記念誌の制作に先駆けで「卓球部ホームページ」が立ち上げられました。しかし時代に先駆けすぎて、運営はうまくゆかず、数年で廃止になりました。 その後、現役ホームページが立ち上がり、 2018年に今井会長の英断でOB会ホームページを制作することになりました。